スマホでも、アイテムを見つけやすい検索にしたい

「スマホでも、アイテムを見つけやすい検索にしたい」

スマートフォンサイトやアプリにおける「使いやすさ」の重要性

スマートフォン利用ユーザーは年々増え続けています。現在、インターネットユーザーの約半数がスマートフォンを利用していると推測できるデータも存在するため、その規模は無視できなくなっているといえます。
また、Googleの「App Indexing」によりスマートフォンアプリからの新規ユーザー流入も増加していく可能性が高まっています。スマートフォンサイトやアプリにユーザーを定着させるためにも、スマートフォンでの検索の使いやすさは重要です。※App Indexingとは:アプリをインストールしていなくても、Googleの検索結果にアプリストアへのリンクや、アプリ内のコンテンツを表示できる仕組みです。

スマートフォンの特性

スマートフォンはPCと違いほぼ常時起動状態で携帯するものなので、ユーザーは「欲しい」「知りたい」と感じた際に即行動した結果としてサイトやアプリに流入する確率が高く、ユーザーの目的意識が高くなりやすいデバイスです。
しかし、PCと比較して以下のような欠点があります。

以上のことから、検索キーワード入力のサポート等の「検索のしやすさ」と限られた画面範囲でも見やすい「適切な検索結果表示をすること」が重要です。

表記ゆれイラスト

「Advantage Search」で、入力負荷を軽減し快適な検索を実現

オートコンプリート

オートコンプリート機能とはユーザーが検索窓に文字を入力した際に、候補となるキーワードを検索窓の下部に表示する機能で、サジェストとも呼ばれます。ユーザーは2,3文字入力しタップするだけで最適なキーワードで検索できるので、大幅な入力負荷軽減が可能です。

人気キーワード機能

サイトで人気のキーワードを表示することができます。表示されたキーワード選択をするだけでフリーワード検索ができるので入力負荷なく、すぐに検索結果画面へたどりつくことができます。入力負荷の大きいスマートフォンに特に有効な機能です。

もしかして機能

検索結果ページに自動学習で「もしかして」キーワードを表示する機能です。ユーザーが打ち間違いをしてしまった場合でも、正しいキーワードでの再検索を促すことができます。人気キーワード同様、表示されたキーワードを選択するだけで検索でき、自動学習なので運用の手間もかかりません。

関連キーワード機能

検索結果ページに管理画面で設定したキーワードを表示することができる機能です。任意で設定できるので意図した再検索を促すことができます。

0件ヒット再検索機能

0件ヒットになった場合、「Advantage Search」内部で自動的にキーワードを分割し再検索する機能です。スマートフォンは検索時にキーワード間にスペースを入れないユーザーが多くなる傾向がありますが、0件ヒット再検索機能を用いることでユーザーは「0件ヒットになった」という意識をすることなく、快適に検索ができます。

漢字かな交じりイラスト
他の課題を見る

お問い合わせ

「Advantage Search」について不明な点がございましたら、お気軽になんでもご相談ください。
また、資料請求につきましては、下記お問い合わせフォームまたはお電話よりお申し付けください。

お急ぎの方はこちら

03-6861-2932

受付時間:平日10:00〜17:00

Webでのお問い合わせはこちら

インフォメーション

インフォメーション一覧▶

2017.01.26 導入実績にペットゴー様の、愛犬愛猫のための公式ショッピングサイト「petgo」を追加しました。
2017.01.26 アピリッツ、サイト内検索ASP「Advantage Search」をペットゴーが運営する「petgo」に導入!
2016.12.15 アピリッツ、サイト内検索ASP「Advantage Search」をオーマイグラスが運営する「Oh My Glasses TOKYO」に導入!
2016.10.18 導入実績にイープラス様の、チケット情報管理アプリ「e+」を追加しました。
2016.10.18 導入実績にギミック様の、頼れる病院・総合病院・大病院検索なら「ホスピタルズ・ファイル」を追加しました。

インフォメーション一覧▶

Appiritsは、PC・スマートフォン・フィーチャーフォン等のマルチデバイスに対応したECサイトの開発や画面設計、デザイン作成、スマートフォンアプリ開発、アクセス解析コンサルティング、サイト内検索ASPサービス等のご提供によって、お客様のECサイトの活性化や売上向上をご支援させていただいております。

TOPに戻る