オートリレーション機能とは


「検索キーワード」「検索後のユーザーの行動履歴」「コンバージョンしたアイテム」の3つを、自動学習により紐づけ、その情報を用いてアイテムをオートコンプリート部分に表示できる機能です。
自動学習により検索キーワードとアイテムを紐づけるので、運営者様側でアイテム情報に検索されやすいキーワードを整備する必要がなくなり、検索ユーザビリティの向上と同時に、大幅な運用コストの削減につながります。

例えば「プチプチ」と検索して対象アイテムAが見つからず(検索結果0件も含みます)、「エアーキャップ」や「包装 割れ物」と検索して対象アイテムAを発見し購入したユーザーが何人かいた場合、「Advantage Search」は自動学習で「プチプチ」と対象アイテムAとを紐づけます。
以降、検索窓に「プチプチ」と入力すると、オートコンプリート部分に対象アイテムAが表示されるので、ユーザーは目的のアイテムにたどり着きやすくなります。
また一定期間使用されなかったオートリレーションは自動で削除されるので、手間なく精度が向上していきます。

動作イメージ

動作イメージ 動作イメージ 機能一覧に戻る

Appiritsは、PC・スマートフォン・フィーチャーフォン等のマルチデバイスに対応したECサイトの開発や画面設計、デザイン作成、スマートフォンアプリ開発、アクセス解析コンサルティング、サイト内検索ASPサービス等のご提供によって、お客様のECサイトの活性化や売上向上をご支援させていただいております。

TOPに戻る