オートリレーション機能とは


「検索キーワード」「検索後のユーザーの行動履歴」「コンバージョンしたアイテム」の3つを、自動学習により紐づけ、その情報を用いてアイテムをオートコンプリート部分に表示できる機能です。
自動学習により検索キーワードとアイテムを紐づけるので、運営者様側でアイテム情報に検索されやすいキーワードを整備する必要がなくなり、検索ユーザビリティの向上と同時に、大幅な運用コストの削減につながります。

例えば「プチプチ」と検索して対象アイテムAが見つからず(検索結果0件も含みます)、「エアーキャップ」や「包装 割れ物」と検索して対象アイテムAを発見し購入したユーザーが何人かいた場合、「Advantage Search」は自動学習で「プチプチ」と対象アイテムAとを紐づけます。
以降、検索窓に「プチプチ」と入力すると、オートコンプリート部分に対象アイテムAが表示されるので、ユーザーは目的のアイテムにたどり着きやすくなります。
また一定期間使用されなかったオートリレーションは自動で削除されるので、手間なく精度が向上していきます。

動作イメージ

動作イメージ 動作イメージ 機能一覧に戻る

アピリッツでは、「ザ・インターネットカンパニー」という理念に基づき、「セカイに愛されるインターネットサービスをつくり続ける」ことを目指し、デジタル・トランスフォーメーション時代に対応し、進化したデジタル技術を用いて顧客のサービス、ひいては人々の生活をよいものへ変革するという考え方の基に事業の展開をしております。。

TOPに戻る